一定期間更新がないため広告を表示しています

 珍しく主人と喧嘩。おたがい穏やかな性格なのでめったに喧嘩なんかしないんですが
昔話になって皆川師匠が私が帰ったあと私の絵を直してたんだよ。っていうのをきいて
それは気づいていましたがその言い方が
「お前、絵下手だからね。」っていうニュアンスにきこえたのです。
まあ、そんなの(私はアシスタントの気持ちを考えて、あとこっそり私がやったら
成長しないので絶対に描いた本人に治させます。皆川師匠は優しいから
言えなかったのでしょう。でもそれはいずれ時がたってより深く
元アシスタントの心を深く傷つけるのです。)

 もちろん、師匠は私にかぎらずほぼ全員のを治してたみたいですが。


 主人は本人はそんな気はないようですが
私は天狗になってる印象を時々受けるので
「人体デッサン狂ってるよ。」
っていってやりました。

 まあ泥仕合(笑)ですよね。

停電で仕事もほぼできない状態だし(二人とも)
気はたってはいないが故郷気仙沼も流され
自暴自棄っぽい心になりそうです。


 とはいえ、電話で打ち合わせはしましたけどね。
やれやれ、、、、。
関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL